読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのガイドブック ユートラベルノート

韓国旅行、海外旅行に役立つ情報を配信するオンラインガイドブックです。

明洞に外国人専用医療案内デスク新設

もし韓国で医療を受けるなら?迷わず「メディカルコリアセンター」へ!

韓国旅行の最新の話題、トレンドや面白ネタを毎日更新!
ユートラベルノート『こりあらーむ』→

韓国滞在中、突然の病気やケガで現地の病院にかかることになったとき、医者とのコミュニケーションで困った方も多いのでは?

昨月29日、ソウル市と保健福祉部によって新設された「メディカルコリアセンター」は、外国人患者が専門家の医療通訳・情報提供・クレーム受付等のサービスを無料で受けられる政府機関。

「メディカルコリアセンター」のサポートで、外国人でも韓国で安全快適に医療を受けられ、問題が起こった際も安心して支援を受けることが出来ます。





「メディカルコリアセンター」の主なサービスとは?


「メディカルコリアセンター」は、第一に外国人患者が安全かつ、快適に韓国の医療を受けられるようサポートすることを目的としています。
メインのサービスは、医療通訳の連携および、情報提供。 英語はもちろん、日本語、中国語、アラブ語、ロシア語での通訳サービスが受けられます。

また、情報提供には、韓国で医療診療を受けたい方への病院案内や、医療観光商品の案内、また、健康診断の予約等が含まれます。







病院へのクレームやトラブル受付もメディカルコリアセンターで!


メディカルコリアセンターでは通訳以外にも、コミュニケーションの相違からの病院とのトラブルや、医療サービスに関するクレームの受付を行い、解決に積極的な支援をしてくれます。

例えば、皮膚科の利用後に肌にトラブルが起こった時、病院側にアフターケアを要請する場合は、メディカルコリアセンターが病院側に連絡し、アフターケアが受けられるよう支援してくれます。

さらに、医療事故における補償などの医療紛争となった場合には、メディカルコリアセンターの専門家を通し、仲裁・調整が可能です。また、不法ブローカーの申告もこちらで受付しています。





4月1日から美容整形付加価値税の払い戻しサービスもスタート!

4月1日からは、美容整形の付加価値税が払い戻し出来るようになります!
また、これには美容を目的とした歯科治療も一部含みます。 これに伴い、メディカルコリアセンターでは税金払い戻し窓口が設置されるとのこと。

クリニックで領収書とともに、税金払い戻しの書類を貰い、メディカルコリアセンターを訪問すると手続きが可能です。送金は出国後に顧客の希望する方法で送金されます。

また、メディカルコリアセンターの税金払い戻し窓口では、美容整形のみならず、市内で購入した品物も手続きが可能とのことでますます便利になりそうです。





電話もしくは直接訪問でサービスの利用が可能


メディカルコリアセンターのサービスは、電話もしくは明洞のヘルプデスクに直接訪問することで受けられます。

営業日:月曜~金曜 9時~18時
休日:土日、韓国の公休日
電話番号:1577-7129(日本語の案内は2番をプッシュ)
日本語住所:ソウル市 中区 退渓路 131
韓国語住所:서울특별시 중구 퇴계로 131

行き方:明洞駅8番出口を出て20メートル左、KB銀行のある建物2階に位置します。










メディカルコリアセンターを利用して韓国で医療観光を!



2015年の外国人患者は100万人を突破。
また、仁川空港乗継ぎ利用者が利用できるクリニックや、地方旅行と医療をセットにしたツアーなど、様々な医療観光が発達しています。 メディカルコリアセンターを利用すれば、これらの医療観光をより安心して快適に利用できます。
韓国で医療関連で気になることがあったら、迷わずメディカルコリアセンターを利用しましょう!



--------------------------------------------
韓国旅行の最新の話題を毎日更新!
こりあらーむ→
旅行情報サイト ユートラベルノー
http://www.utravelnote.com
ツイッター @utravelnote
インスタグラム utravelnote
フェイスブック
--------------------------------------------