読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのガイドブック ユートラベルノート

韓国旅行、海外旅行に役立つ情報を配信するオンラインガイドブックです。

古宮夜間開放年間スケジュール

2016年は景福宮・昌慶宮の夜間特別観覧が120日に拡大!

韓国旅行の最新の話題、トレンドや面白ネタを毎日更新!
ユートラベルノート『こりあらーむ』→

景福宮・昌慶宮で行われる夜間特別観覧は、毎回前売り券オープンと同時に完売になるほど大変人気なプログラム。
今年も古宮夜間特別観覧が行われますが、去年の年4回 48日の観覧日数に対し、今年はなんと年4回 120日と、観覧日数が2.5倍に増えました。

さらには、景福宮の観覧エリアも既存の勤政殿、慶会楼、修政殿に加え、思政殿、交泰殿、康寧殿まで拡大開放されます。
また、夜間観覧期間中、宮中文化祝典、古宮夜間音楽会などさまざまなプログラムも併せて行われ、見どころ満載です。





古宮夜間特別観覧の年間スケジュールは?


≪第1回≫
昌慶宮 3月1日~4月3日(月曜日休館)
景福宮 3月2日~4月4日(火曜日休館)

≪第2回≫

昌慶宮 4月29日~6月1日(月曜日休館)
景福宮 4月29日~6月1日(火曜日休館)

≪第3回≫

昌慶宮 7月16日~8月19日(月曜日休館)
景福宮 7月16日~8月19日(火曜日休館)

≪第4回≫

昌慶宮 9月24日~10月28日(月曜日休館)
景福宮 9月24日~10月28日(火曜日休館)

観覧時間 午後19:00~22:00まで(最終入場 21:00)



夜間特別観覧期間中の行事スケジュール


宮中文化祝典(4月29日~5月8日)

4月29日は開幕祭としてメディアファサードなど各種の公演が行われる予定
景福宮では慶会楼にて実景公演、昌慶宮では野外劇など

景福宮古宮音楽会(国楽、ジャズなどのフュージョン公演)

スケジュール:2~4回目(4月~10月)夜間観覧期間中 20:00~20:50

昌慶古宮音楽会(国楽、ジャズなどのフュージョン公演)
スケジュール:2~4回目(4月~10月)夜間観覧期間中 20:00~20:50



国立古宮博物館も景福宮と期間同じく夜間見学可能!

景福宮の施設内にある、国立古宮博物館も、景福宮の夜間特別観覧期間に合わせ午後22時まで延長運営します。(但し、博物館休館日の月曜と景福宮休館日の火曜日は除外)

また、景福宮・昌慶宮の夜間観覧期間に韓国に来られないかたもご安心を。
徳寿宮にて月曜休館日を除いて常時夜間観覧を行っており、午後8時最終入場、午後9時まで宮中見学が出来ます。





古宮夜間特別観覧参加方法


夜間特別観覧のチケットは、海外からの観光客の場合、現地購入のみ可能です。
観覧料は、景福宮は3,000ウォン、昌慶宮は1,000ウォンとなります。



今まで機会逃していた方も今年こそ参加しよう!



今年は去年より観覧日数が大幅に増え、参加しやすくなりました!
さらに、国楽演奏会や公演などの文化プログラムも新設され、よりお楽しみが増えました。
今まで機会を逃していた方も是非この機会に古宮に行かれてはいかがでしょうか?



--------------------------------------------
韓国旅行の最新の話題を毎日更新!
こりあらーむ→
旅行情報サイト ユートラベルノー
http://www.utravelnote.com
ツイッター @utravelnote
インスタグラム utravelnote
フェイスブック
--------------------------------------------