読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのガイドブック ユートラベルノート

韓国旅行、海外旅行に役立つ情報を配信するオンラインガイドブックです。

韓国でお土産買うならコレ!

インスタントラーメン市場、チャンポンブーム到来!

韓国旅行の最新の話題、トレンドや面白ネタを毎日更新!
ユートラベルノート『こりあらーむ』→









デパ地下や大型スーパーに行くとすぐ見つかるインスタントラーメン商品。 この中でも、昨年の末ごろからチャンポン味の商品が急激に増えています。

このチャンポンブームの始まりは昨年10月。 オットゥギ社の「ジン(真)チャンポン」発売がきっかけでした。 その後間もなく、農心の「マッ(味)チャンポン」、八道の「プル(火)チャンポン」、三陽の「ガッチャンポン」が発売され、ラーメン市場にチャンポンブームが到来しました。

先駆けのオットゥギ「ジンチャンポン」は、発売から年末まで2カ月あまりで販売量2000万個に至る大ヒットを記録。 また、農心の「マッチャンポン」も、発売から1カ月で1000万個販売記録と、どちらも引けを取らずに今でも人気を伸ばしています。

<それぞれの価格はこちら>

― ジンチャンポン  5,480ウォン(5個)
― マッチャンポン  5,400ウォン(5個)
― ガッチャンポン  4,900ウォン(5個)
― コッケチャンポン  5,950ウォン(4個)
― 長崎ホンチャンポン 4,300ウォン(5個)


食べてみました!農心「マッチャンポン」





「火の味がする」と韓国人が表現しますが、よく炒めた海鮮やお肉の香ばしい風味が食欲をそそります。
農心の辛ラーメンに匹敵するぐらい辛いですが、お好みの野菜などをを入れて食べるとより美味しく食べられますし、辛さも軽減されてオススメです。(写真では白菜、キノコを別途で入れました)





インスタントになったおかげで、簡単に美味しく自宅で韓国風チャンポンが食べられるようになりました。
是非、次回の韓国旅行のお土産候補に入れてみてはいかがでしょうか?


--------------------------------------------
韓国旅行の最新の話題を毎日更新!
こりあらーむ→

旅行情報サイト ユートラベルノー
http://www.utravelnote.com
ツイッター @utravelnote
インスタグラム utravelnote
フェイスブック
--------------------------------------------